本を読む男性

レビトラの効果・効能

女医とくすり

ED治療薬の中でも大きな支持を受けているレビトラですが、効果・効能に大きな特徴があるのです。そのチカラを引き出すための効き目や正しい医薬品の服用法についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

世界初のED治療薬として発売されたバイアグラは、世界的に大きく注目されました。しかし、バイアグラには食事の影響を非常に受けやすいという欠点があり、服用の際は食事と性行為のタイミングをよく考えなければなりませんでした。これを解消したED治療薬が、レビトラです。レビトラはバイアグラに比べて食事の影響を受けにくく、標準的な食事であれば影響がありません。

レビトラの有効成分であるバルデナフィルは、PDE5の働きを阻害する作用があります。PDE5の働きが阻害されることにより、cGMPが正しく効果を発揮できるようになるため、正常な勃起が見込めます。また、PDE5の働きが阻害されるということは、cGMPの効果が長続きするということであるため、勃起が萎えにくく持続時間が長くなるという効果も期待できます。

レビトラには20分ほどで効果が現れるという特徴がありますが、これは空腹時に服用した場合に限ります。なお、効果には個人差があるため、確実に効果を得たいのであれば性行為の約1時間前に服用する必要があります。服用から性行為まで十分な時間がなく、満足できる効果が得られなかったなんてことにならないように、なるべく早めに服用することをおすすめします。レビトラにはバイアグラよりも食事の影響を受けにくいというメリットがありますが、全く影響がないというわけではありません。効果を最大限に発揮させたいのであれば、空腹時に服用するのが理想的です。